上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.23 春なのに
先週社長から

「不景気だから皆さん給料カットです。ごめんなちゃい」

っていう趣旨の集会があり、その翌日の会社の飲み会で
「義」だの「理」だの、天地人にはまってる上司の戯言を
延々聞かされ、2次会に行く途中何故か自転車にひかれた
(しかも乗ってるのではなく手で押している自転車)moonです。

踏んだり蹴ったりな先週末でしたが、巷では春ですな。



つくしなんて、何だかものっすごく久しぶりに見た気がします。


3連休の真ん中の日は暖かかったので、昼間も月を連れて土手へ行きましたよ。

NEC_0045.jpg


土手沿いに続く雪柳が綺麗に咲いてます。


NEC_0043.jpg


この雪柳が少しずつ咲いていくのを見ると、春が来たんだなって思います。

090323-1.jpg


そうだね、春が来たね♪

と、しばし給料カットのことは忘れた気がする春の日の午後なのでした。。。(涙)


人気Blogランキング参加中!
banner_21.gif
昨日は珍しく仕事が忙しく、更新できなかったのですが
またまた暇な今日も、これと言ってネタがない。

強いて言えば、朝満員電車で私の長い髪の毛を
私が気付かない間に見ず知らずの何者かによって
「かた結び」されたこと位でしょうか。


なので、元旦に起きた出来事でも書きましょうかね。

まぁいつか記事にしようと思っていたので。



昨年、今年と大晦日にうなねんじんさん宅におしかけて、
図々しくも夕飯&年越しそばをがっつり頂いて、12時になったと同時に
近所の鐘をつかせてくれるお寺に鐘をつきに行き、その後
これまた近所の神社へお参りに行きました。

もちろん両家のワンコたちも一緒です。

で、そのお寺での出来事なんですが。

鐘をつかせてくれるので、鐘をつくために並んでおりました。
(去年は1人も並んでなかったのに、今年は10人位並んでた。)
うなねんじんさん一家はお知り合いに会ったようで、立ち話をしていたので
先にうちは並んで鐘をつきました。

やっぱり鐘をつくと身が引き締まる感じがしますな。

うなねんじんさん一家は私達の2~3人後くらいだったので、ちょっと端に寄って、待ってたんです。

で。

うなねんじんさん一家の直前に並んでた人なんですけども。


このお寺に入った時から気になってたんですけどね。

ちょっとお酒が入った感じの男の人が1人で来てたんですよ、この寺に。

まぁそんな人はいくらでもいると思うんですけどね。

髪型が


090206-p1.jpg

こんな感じの人でね、ちょっと近寄りたくない感じ。

その人がうなねんじんさんの前だったんですよ。


まぁ1人でもちゃんとこうやって鐘つきに来て、お参りするんだから
見た目と違っていい人かも知れませんよ。


なので私的にはちょっと怖いけど、微笑ましい感じで見てましたら。



「ゴツッ」

(゚Д゚;)


「あはぁ~!」

「コラッ、やめなさい!」

擬音と顔文字だけで申し訳ありませんが、ホントこんな感じに
事は起きたのです。

説明しますと。

090206-p1.jpg

この人が・・・

鐘をつこうとあの木の棒みたいなのを思いっきり引っ張ったら


自分のおでこにぶつかった。。。

それに私はビックリ。
真後ろにに並んでいたうなねんじんさんもビックリ。

で、ビックリしすぎたうなねんじんさんのパパさんの方が思わず


「あはぁ~!」

って声だしちゃった。

思わず声出しちゃったパパさんに、ママさんが「コラッ」って小声で
怒った。


って感じです。

そのうなねんじんさんの声に私は笑いを抑えきれなく、思わず下を向いてこらえてました。

だって・・・

笑ったら

090206-p1.jpg

この人に刺されるかもしれないじゃないですかヾ(`◇´)ノ彡☆

しかも、私は下を向いてしまったので気付かなかったんですが、
その直後、このうなねんじんさんのパパさんは

「見た?見た?」

と言わんばかりにこっちを指差しながら笑っていたそうですよ。

それを見た相方も、笑いがこらえられなくなり、ひたすら月ちゃんを撫でて
笑いをこらえたそうですよ。


笑っちゃいけない時ほど笑いたくなる人間の性。

私も相方も涙を流しながら我慢ですよ、元旦から。


090311-1.jpg


っていうか、君のパパさんが刺されなくて良かったですよ。



その後、早く寺を出て笑いをこらえていた分この話題を思い切り話したいのに、
何故か寺を出るタイミングがこの男性と一緒で、しかもしばらく私達の後ろを
歩いてたんですよ。

私達大人4人、犬3匹・・・しばらく無言でただただ歩き
この男性が角を曲がって見えなくなった途端
やっと大声で笑うことができました。


元旦早々・・・・

これが今年のビックリニュースTOP10に入るのは間違いない。



banner_21.gif
2009.02.19 ダメじゃない!
空の前に、空が愛用していたソファーが
置いてある。





そしてこのソファーの上に

090219-2.jpg

山積みの漫画。



090219-3.jpg

ワンピース1巻~52巻♪

相方に

「いい加減片付けろや!」

って言われるのだけども。


違うんですよ、片付けてないのではないのですよ。


大人買いしたワンピースを

いつでも読めるように

わざと置いてあるのですよ。

分かってないなぁ~┐(´-`)┌


「ホント、お前って片付けとかダメやね」


だから!

片付けないんじゃなくて

そこにわざと置いてるんですよ!

っていうか、

そこがワンピースの居場所なのよヾ(`◇´)ノ彡☆



・・・え?
ワンピースに混ざって違うのがあるって?

090219-4.jpg


あ~それね。
会社の子に言われて買ってみたけど
1巻で挫折したの。

1巻しかないし、置く場所に困ってるから
とりあえずそこに置いたの

何度も言うけど置いてあるんですよ。

ダメな子じゃないんですよヾ(`◇´)ノ彡☆




不景気じゃないですか。

すんごい暇なんですよね、今。

だからここの所ちゃんと更新してるんですけども。

今日はネタが無いから更新すんのやめようと思いましたけども


びっくりするくらい暇なんですよ┐(´-`)┌


なので、ネタ無いけど更新します。

で、今日は自分の事でも書きましょうかね。


先日ベトナムに住んでいる友人が一時帰国するとの
ことで、高校時代の友人と3人で食事をしました。

そして、その友人達は高校時代の私と比べ物にならない位
アウトドアな感じになった私に、会う度に関心しておるんです。

だって、雪の中を犬達と駆け回るなんて、
全く想像できないんだってよ。

snow0017.jpg
2006年の写真


「犬ってすごいね」

と、関心されまくり。


それなのに。

どんどん話していくうちに

「やっぱり・・・あんたって相変わらずだね」

といわれる羽目に。
その理由は面倒なので、割愛しますが
この一言からいかに

私がダメだったのか。

の話に移っていってしまったのです。

私はあんまり覚えてなかったのだけど。

「K子が何故かピスタチオのファミリーパックみたいな
でっかいのを持ってきて、昼休みみんなで食べまくってたけど
昼休み後、気付いたらあんたとK子の机の周りだけが
ピスタチオのからだらけで、ひどかった」


「あんたはソックタッチが無くなったと言って、水のりを代用して
ルーズソックスを止めてた。
挙句の果てに、水のりとルーズソックスがピッタリ付き過ぎて
しかも足の無駄毛処理をしてないもんだから、
ルーズソックス脱ぐ時に毛が靴下にくっついて泣きながら脱いでた」


とか・・・

確かに言われてみればそんな事もあったような・・・


でもでもでも。

大人になってそんな事言わなくてもいいじゃないのさ。


そして、この時驚愕の事実を知ることに。


「あんたが珍しく足とか手の毛をそって来た時は
"やばい、剃らなきゃ"っていう女としてのリミットの目安」




なんだそれ。

でも・・・

これも言われてみれば、

珍しく私が処理をしていくと

「あーーー!!!moonが剃ってるーーー!!!
何でーーー!!!」


って言われた気がする。

何でって言われてもね┐(´-`)┌

090218-1.jpg


そうですよ、それだけですよ。

が、その頻度が少なかったため
(放置されていることが多かったため)
勝手にバロメーターにされてた模様。



そうか~・・・厄年越えたこの年で
自分が未だにグータラな理由が分かった気がするよ。

ま、高校の時からこんなだから、もう一生このままだ。

冬場になるとオッサンの足みたいになるのも
仕方あるまい。

っていうか、みんな実はそうなんじゃないの~?
冬になったらオッサン足になってるんじゃないの~?

と、同調を誘ってみたりして。。。




2009.02.09 ダイヤル
月ちゃんは、昨年夏に近所の方に毛をカットしていただきました。

081104-2.jpg
つるんつるん



そしたらば。

パピーみたいで超可愛い♪

若返り、大成功です。
(若返り目的でカットしたわけではありませんが)

毛が伸びてきた今でさえ、

「何ヶ月ですか~?」とか

090209-4.jpg




「まだまだこれから大きくなるんですよね~」とか

090209-5.jpg



ゴールデンを連れて散歩されている方が
目を細めて微笑みながらこちらを見ているのを見ると
「あ、この方も騙されてる!!」
と、何だか申し訳ない気分になってしまいます。


もともと見た目がそんなに大きくはないので、
余計若く見えるかもしれませんが、羨ましいくらいに
若く、というより子犬に見られるのです。

全く罪な奴め。
カットしただけでそんなに若返れるなんて。


で、人間の話。

見た目では、やっぱりちょっと服装とか
気にするじゃないですか。
高校の時に流行ったけど、絶対に履かなかった
シープスキンのブーツとか、今になって履いちゃってみたり
するじゃないですか。
実年齢よりも若く見せたいとか、
やっぱ思うじゃないですかヾ(`◇´)ノ彡☆

けれど。。。

先日、会社の女の子達とランチしている時
なぜか

小林明子の歌で大盛り上がり。
一番最年少の25歳の子もこの歌は知っていたようだ。

「ダイヤル~回して~手をとめたぁぁぁぁ~♪だよね~」
から始まり、
「ダイヤルってさぁ~"0"が一番嫌だった。戻るのが遅いから」
だの、
「うちはエメラルドグリーンみたいな色だった」だの「クリーム色だった」
だの、何がそんなに楽しかったんだか分からんが
ダイヤル式電話の話で貴重な昼休みの半分を費やした。
面白かったからいいけど。

で、さっきまで一緒になって笑ってた25歳の女子が

「今の子って~」
(君も十分今の子だぞ)

「"ダイヤル"って分かるんですかねぇ~?」

・・・・・

090209-6.jpg



il||li _| ̄|○ il||li

い・・いいんだもん。
知らなくてもいいんだもん。
ダイヤルの話楽しかったもん。

って、やっぱり会話でバレますわな。。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。