上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
左耳まで耳血腫になった月ちゃん。

あれから、血抜いてステロイド入れてをして
でも翌日にはボーンってなってて。

相方が出張だの、病院の主治医が夏休みにはいってしまったりだので
ちょっとほったらかしにしてしまった。

耳も何か怖くて触れなくて、でもこの間の土曜日に
病院に行って、待合室で待っている間に確認してみた。


そしたらば。

ボーンってなってたはずの耳が。。。


あれ・・・?



ない。


ボーンがない。



最近寒くて、丸くなって寝だした月さん



確かにあったのに。



先生に呼ばれて診察室に入って

"ボーン"がなくなってるって言ったら、先生は半信半疑。

っていうかむしろ「最初っからなかったんじゃね?」的な感じ。

だから相方も「いや~、ボクもちゃんと見たんですよ~」って言ってはみたんだけど。

「ホントですかー!?(ーー)」って。


まぁ実際ちゃんと見てもらったら、なくなってるって言うわけではなく、
若干プクっとあったみたいで、でもこれは何もしないで様子を見ましょうとのこと。


いずれにせよ、ほとんどなくなってて良かった。
(あくまでも"なくなった"と言い張る)


091007-2.jpg
丸くなって寝る月とミケ



そして、左耳が耳血腫になってから飲ませていた

免疫抑制剤。


どうやら効いてるっぽい。


体を掻く頻度が確実に減った。


で、気になるのは"副作用"だ。



聞く所によると、字のごとく免疫を抑制する薬なので

例えば風邪をひいたら治りにくいとか、怪我をしたら治りにくいとか。


ただ、先生曰く、ちゃんと認可されている薬だし
そこまで気にすることはないですよとのこと。

あとは

「・・・ちょっと値段が高いんですよね~・・・。」



だそうだ。


1粒 500円ナリ。

1日置きに1粒。



まぁ月が楽になるなら仕方あるまい。

母ちゃん仕事頑張るべ。




あとは、昨年胃と腸を手術した時にたまたま見つかった
脾臓の腫瘍らしき物。


当時は様子見にしてたのですが、そろそろ一旦確認してもらおうと思って
超音波もしてもらった。

脾臓の腫瘍は確認されず、そのほか肝臓・胆のう共に
問題なし。

当時、脾臓が肥大気味だった月だが、何故かココへ来て
脾臓が小さくなっているようだ。

理由は分からないけれど、今飲ませている免疫抑制剤が
効いてるのかも?とのこと。


まぁどっちにしても、今の所内臓は大丈夫そうだ。

もう少ししたら、今度は心臓の検査だ。


年とともに心配は尽きないが、少しずつチェックしていこうと思う
今日この頃。



人気Blogランキング参加中!ワンクリック更新の励みになります!
banner_21.gif


Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/410-d5a2c736
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。