上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.14 出会いと別れ
神様はまだ連れて行ってしまうらしい。

昨年、お友達ワンコが相次いで亡くなり、今年こそ・・・って思ったのだけど。



空がまだまだちっこい仔犬の頃、シェパードのマックスと同様最初のワンコ友達になってくれたラブラドールレトリバーのCandy。
まるで恋人のように飼い主と「目で会話」するような関係、とっても羨ましかった。

Candyが引っ越してしまってから、なかなか会えずにいたけど
それでもたま~に河原でバッタリなんて事もあった。

そんなCandy

2/9永眠(肥満細胞腫)



昨年亡くなったブンブンの家にいたニャンコ、タドコロ。

我家の猫達は私より相方にばっかり寄っていくのだが、1度だけお目にかかったタドコロは、私がお邪魔した時普通に触らせてくれた。
が、我家のニャンコに好かれまくってる相方は、タドコロに触ろうとしたら逃げられた。

その時「フフッ、タドコロは相方より私を選んだわ!」という何ともいえない優越感と自信を持たせてくれたタドコロ。

自分が生きていく場所を自らブンブン家に決めたタドコロ。


そんなタドコロ
2/11永眠。



私が空を飼いだしてから5年、たくさんの人やワンコ、ニャンコに出会った。
途中我家の家族に月が加わり、猫'Sが加わり、そしてもっともっとたくさんの友達に出会った。
その出会いが私にとっても空や月にとってもたくさんの楽しい・嬉しいがあったからだ。

でもたくさんの楽しい・嬉しいがある数分だけ、たくさんの悲しい・淋しいがある。

悲しい・淋しい思いをしたくなければ友達なんて作らなければいいのかもしれない。


それでも・・・やっぱり私や空や月には必要なんだ。
嬉しいも楽しいも悲しいも淋しいも全部ひっくるめて、必要なんだ。



我家の空や月、猫'sもいつかは虹の橋へ行く。

そして私も。

それまでちょっと時間はかかるけど。


だからCandy、タドコロ、やっぱり私は

「またね!」

と言おう。


人気Blogランキング参加中!ワンクリック更新の励みになります!
Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/265-de9c6e53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。