上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.27 感心すること
我家のワンコ、空と月。
散歩中、彼らは前から後ろから横からと、他のワンコが通るたびにそのワンコめがけてもうダッシュしようとする。

これが相方が1匹、私が1匹持っている分には引っぱられても何とか押さえつけることができるが、私1人で2匹のリードを持っているときは、ほぼ引っぱられて私がコケル確立が高い。

従って、私は自分1人で空と月を連れて散歩する時は、前から他のワンコが来ようものなら、Uターンして、極力他のワンコに遭遇しないように歩いている。
さもないと、以前のように市中引き回しにあうからだ。

0611170002.jpg
その節はご迷惑をお掛けしました・・・。


ええ、ほんとに。

だから私は散歩中は、自分のアンテナを思いっきり張り巡らし、どこからもワンコが歩いてこないか確認しながら歩いているのでした。

もちろん、空も月も喧嘩をするつもりで引っぱるわけではありません。

とにかく「匂いたい」のです。

その証拠に、今まで何度も遊んでる子や一度でも匂った事がある子の場合は、あまり興味を示しません。
だって、一度「匂って」るから。
しかも空の場合、それが自分よりはじけてる子や、自分より年下の子の場合は、向こうから近づいて来るとかなり迷惑顔をしてます。

なんて勝手な奴。

0611170001.jpg
勝手で結構・・・嫌なもんはイヤ。


ほんとに勝手な奴だ・・・。


で、そんな彼らの何に感心してるかというと

「盲導犬」

たまにいつもの散歩コースで、盲導犬を連れた方と遭遇する。
初めて会ったときは、他のワンコ以上に緊張したものだ。
だって、もし、もし万が一この盲導犬のワンちゃんに突進していったら・・・

考えるだけで恐ろしい・・・。

が。
私の心配をよそに、空も月も気になってはいるものの、いつもみたいに
「ぬぉーーーーー!!!」
と、私を引っ張ることはなかった。

その時はあまり深く考えなかったな。ただ単に"たまたま"だろう、と。
その後も相変わらず初めて会うワンコには、思いっきり突進しようとしてたし。

しかし、その盲導犬に次に会った時も、またその次に会った時も、空も月もやっぱり「突進」はしなかったのでした。

はて?
何故だろう・・・?

20051219142956.jpg
何故でしょう?


いやいや、マジでなんで?
何でなの?

20051219140844.jpg
そんなの僕にも分かりません


ということなので、勝手に私が推測するに、空や月が

「この子は今お仕事中なのか・・・。」

と、動物的な感性で感じ取っているのか、

もしくは盲導犬のワンちゃんが

「今、僕(私)はお仕事中だから、話し掛けないでね。」

っていうオーラを出し、それを空や月は感じ取っているのか・・・。

と、かってに想像しているのですが、どうでしょう?
もしそうだとしたら、やっぱり犬ってすごいなぁ~!!!
って私は感心しているのです。

あ、彼らに感心するのはこの時だけです、ちなみに。


人気Blogランキング参加中!ワンクリック更新の励みになります!

Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/241-f6799f48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。