上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.12 変質者!?
夕方のお散歩は大体私が1人で行くのだが、最近めっきり暗くなってきた。 河川敷のグラウンドに関しては、街頭すらないので真っ暗。しかし、でかい犬を2匹も連れてあるいているので、今まで怖いと思ったためしがなかった。その日も1人で真っ暗なグラウンドに入っていって、さぁ遊ぼうかという時に、空が突然グラウンドの入り口を見つめたまま動かなくなった。 はて?ワンちゃんでも来たかいな?と思ったが、とりあえず空のリードを思いっきり引っぱって「ほら、空いくよ~」って言っても頑として動かない。
一体何があるのか・・・? 真っ暗で何も見えないのだが、とりあえず凝視すると・・・


オッサン・・・ズボン落ちてますよ~・・・。
っていうか凝視しすぎてスッゴイ見えたから・・・。

思わず空と月のリードを引っぱりながら猛ダッシュ。
初めは空も月もなんだか分からず私に引っ張られていたが、あまりにも早く走る私に興奮したのかついに2匹は私を追い越し、しまいには私が引きずられる格好に。 37Kgと28Kgに引きずられる私・・・。これはいか~ん!! 転んだら最後、何をされるか分からない。 よって月と空のリードを離し、さらに猛ダッシュ。(恐らく自己ベスト級に走っていたのだろう) 気付いたら空と月を追い越していたので振り向くと、状況を把握していない空と月は2人でキャッキャいいながらじゃれてるし・・・。「空!月!」張り裂けんばかりの私の声にただならぬ状況を察知したのか、ようやく走り出し安全な所まで走り抜けたのでした。

あとから考えて怖くなったのですが、万が一「人間大好き」な空がそのオッサンのところに行ってしまって、リードをオッサンにもたれた日にゃぁ何されるか分からなかった・・・。 とにかく何もなくて良かった。

この変質者、かなりのつわものでその1ヵ月後位にシェパードとその飼い主さんの前にも現れた。 さすがにシェパード連れてたら平気でしょって思ったけど奴は違ったらしい。しかもまだまだ明るい時間。

大型犬だからと安心してはいけないとつくづく実感。テレビみたいに、「あいつを追っかけろ!」とか、「あいつを捕まえろ!」とかそんなコマンドは全く持って効かないし。(そもそもそんなこと、教えるわけがない)
まぁ、飼い主を助けるより「ボクを助けて」というタイプの空にはまず無理でしょう。

20050926001421.jpg
でへへ


この付近の町内会の掲示板で、「犬の散歩に出歩く事でパトロールになる」と、ワンワンパトロールを呼びかけたりしているが、ワンワンパトロールしてる人が変質者に会ってしまってどうする・・・。と思う今日この頃。

人気Blogランキング参加中!



Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/23-e9b6e286
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。