上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.22 い・・痛い!!!
早速ですが皆様ここで問題です。

下記写真をご覧ください。

0609220001.jpg
右足



0609220002.jpg
左足 ひざ



0609220003.jpg
右足 ひざ


さて、これらは私の本日朝の手足の模様です。

この傷、一体どうしたでしょうか?
3択です。

①階段から落ちた。
②土手から転げ落ちた。
③空と月による市中引き回し

さぁ!どれでしょう?


20051113233315.jpg
「い・・1番じゃない?」
「そ・・そうよね、平成の世の中で市中引き回しって・・ねぇ・・」



・・・・・(怒)

じ・・じゃぁ分からない皆さんの為に、最終ヒント!

もうこれでお分かりになるんじゃなくって?


0609220004.jpg
昨晩の散歩時に私が着ていたSTUSSYのお気に入りTシャツ



0609220006.jpg
ママ、これはちょっとひどずぎるね


そうでしょ!トラボン!ひどいのよ、本当に。

はい、皆さんもうお分かりになりましたね。

正解は・・・


3番の

③空と月による市中引き回し

でした~!!!




って。

もう全身痛くて痛くて大変よ。

昨日の夜の散歩の時、グラウンドで思いっきり遊ばせた後、いつも通る道で帰ろうと思ったら、チワワを連れた奥様が道端でず~っと話し込んでたのよ。

だから待ってても仕方ないし、違う道から帰ろうとしたのです。

たしかにその「違う道」にはワンコを外で飼っているおうちがありまして。

他の犬が前の道を通るといつも吠えちゃうんです。

私もそれは知っていたので、その家の前を通り過ぎるときはリードを短く持って、空と月が突進していかないように気をつけようと思っていました。

が。

なんとそのワンちゃん、そのおうちより全然手前で吠えちゃって、油断した私は空と月に引きずられるまま・・・
しかも私は最近暑くて、サンダルで散歩してたのよね~。。。

30メートルほどですかね・・・引きずられたの。しかもうつ伏せのまま。

かすかに残る記憶には、自分がものすごい勢いで引きずられる

「ザーーーーー」っていう音のみ・・・。

もうさ、何が何だか・・・。

その後フェンス越しにそのワンちゃんとガウガウした月と空を引きずり出し、我を忘れて大声で空と月を叱り・・・。

「あ・・サンダル・・サンダルはどこ・・・?」

と探し回り(←空や月を叱っている間、裸足だった)、それから一言も発せず家路に着いたのでした。

足の指は血だらけ。
ジーパンはいてたにもかかわらず、膝は擦りむけ。
写真には写してないけど、肘もすりむけ。
痛いったらありゃしない。

しーかーもー。
今朝までは「傷」しか痛くなかったのに、会社に着いた途端腹筋やら鎖骨辺りやらが痛くなってきてさ~。

もう動きたくない・・・。

でもね・・・
時間が経つに連れて、何だか引きずられてる自分が可笑しくなってきてね。

だって。

想像してください。
私が右に月、左に空を持ち、うつ伏せで引きずられている所を。

なんだか西部劇とかで、馬に引きずり回されてる人みたい。

しかも、そんな飼い主を放っておいてどんどん突き進む我家の犬たち。

一体どんな躾をされてきたのか・・・親の顔がみてみたい。

って、私か・・・。

20051111000038.jpg
あ・・あの・・悪気はなかったのよ・・。



20051108000400.jpg
以後気を付けます(涙)


昨晩の間は私が怒りに打ちひしがれていた為、かなり落ち込んでいたこの2匹。
が、夜が明けるといつもの空&月です。

まぁ、私たち飼い主のしつけが悪いってのが一番の問題だからね。
その辺りは私も十分承知しております。
なので、自業自得ってことかしらね(涙)

さぁ!空、月よ!
今日からの散歩はしつけのオンパレードでビシバシ行くわよ!!!


傷だらけの母ちゃんにポチッとお見舞い宜しくね~!

Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/212-975778e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。