上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空の頭の手術からちょうど1ヶ月が経ちました。
1ヶ月前の私ときたら、あたふたオロオロ大変でした。
あの時の私に教えてあげたい。

「空を、獣医さんを信じなさい」


で、1ヵ月後の今は私含めみんな元気元気。


ちなみに空さんですが

<手術当日>
0607270003.jpg



<術後12日>
0608070002.jpg



<現在>
0608240002.jpg



決して育毛剤の宣伝ではございません。


空さんの毛があれよあれよと伸びてきて、今では傷口をも目立たなくしています。

肝心な傷口もだいぶ落ち着いて、キッチリくっついてくれてます。

一番気になっていた「空気が出ていた所の段差」ですが、やっぱりこれは段差のままです。

0608240003.jpg


まぁこれはしょうがない。
なんてったって、「空気」が出てたんだから。
もちろん今は出てませんよ。


そうそう、喜びのニュースをもう一つ。

今回の腫瘤を見つけるに至った「血小板減少症」
今回の腫瘤とは全く関係ありませんでしたが、術後に服用していた薬と、空のすさまじい免疫力で、術後約20日ほどで克服してしまいました♪

以前もお伝えしましたが、犬の血小板は通常20~50(万)です。
しかし空の場合は0.2(2000個)しかありませんでした。そう、100分の1です。
血小板を増やすことは難しいといわれていて、これについては長く付き合っていく病気だと覚悟をしていました。

が、8/13に血液検査をしたら、な、なんと!!
35(万)でした!!!!!!

獣医さんも私たちもその結果を聞いた途端、一瞬黙りましたよ。
獣医さんなんて満面の笑みを浮かべながらも
「え~!?!?」
だって。
嬉しい誤算です。
あ、他の成分を見て「相変わらず血の気は多いね~」とも言われましたが。

従って、8/13をもってとりあえず通院は一旦終了しました。

但し、血小板については薬を止めたらどうなるか分からない為、9月末に再度血液検査をしに行きます。
また、空の定期的なCT検査は半年に1回です。

とにかく一安心です。

なので、そろそろご褒美を考えないと。

退院後すぐに空へのご褒美を探しに行こうと思いましたが、おもちゃにせよ食べ物にせよ、エリザベスをつけていた彼にはある意味拷問かと思い、今まであげていませんでした。

エリザベスをとって、自由に動けるようになったのでそろそろあげようと思っています。

何がいいかな~。
ま、今週末じっくりと考えますわ♪

人気Blogランキング参加中!ワンクリック更新の励みになります!
Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/201-38fb2998
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。