上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の今日で何なんですがね、また心配ごとが。
この話は最後に書くとして、とりあえず空の手術の内容から。


以前CTを撮ったときに、空の前頭葉に腫瘤があるということで今回の手術に至りました。
(※腫瘤:悪性の場合は腫瘍というらしいですが、どちらか分からない場合、良性の場合は腫瘤と言うそうです。)

で、当初「鼻血」から始まったのですが、やはりこの鼻血は「血小板減少症」で、今回の前頭葉の腫瘍とは全く関係無い事が判明。

たまたま鼻血が出て、心配になって病院に連れて行き、血小板が100分の1しかないから一応CT撮っとこうかってなって、腫瘤が見つかった。
ってな感じでしょうか。

だからこの腫瘤を取っちゃおうって話だったのですが・・・。

空の頭の毛を剃った段階で「ん?」と先生は思ったらしい。
なぜなら、ちょっとボコってなってるところがあったらから。

0607270003.jpg
空の毛を剃った写真


(病院が、わざわざ撮ってくれてた・・・。可哀想だから別に見たかないけど、一応プリントアウトしてくれてたのでもらっといた。)

私達はこの「ボコ」に気付かなかったのだけれど・・・。
(このボコは空の頭にもともとある突起物(別名ウルトラマン部分)ではありません。)

んでもって当初予定したよりも若干大きめに骨を切ったら・・・

腫瘤とは別に、骨の裏側に黒いギザギザしてるものが付いていた。
通常鼻の中にできる腫瘤はこのように黒い物ができるそうだが、頭の骨にできることはそうそう無いので、先生たちも一体これが悪性のものなのかなんなのか分からないとのことでした。
(悪性の場合、再発したらやはり頭ではなく鼻だろうとの事)

0607270002.jpg
手術前。空が麻酔で寝てて、手術台にいるところ


(他にもね、ちょっと見せれない写真もあったりして・・・。)

しかしこのままその骨を付けとくわけにもいかず、結局その骨は病理に出す事になりました。

と、いうことはですね。
空の頭蓋骨、穴空いてるんです。
穴空いてる上に骨膜・皮膚で覆ってるといった具合でしょうか。

だから触ると「ベコベコ」してるんだって~・・・。

この話を最初にTELで聞いたときはね、さすがに何度も聞き返しましたよ、ええ。
「穴~??え?え?それって大丈夫なんですか?中身出ちゃったりしないんですか~~~???」
って興奮しすぎてとんでもない事まで言ってしまった始末。

まぁTELでは詳しい事は分からないし、病院に行って説明を受けたわけですが。
おおよそは上記で説明した通りなのですが、昨日の記事でも書いた

「吠えたり泣いたりして欲しくない理由」

です。

それはですね、現在空の頭には骨膜と皮膚を縫合しているとはいえ、骨に穴があいてるんですね。
で、縫合しててもまだ完全にくっついてるわけではなく。

吠えたり泣いたりするとね

鼻で思いっきり空気をすったりしてね

その空気がね

頭から出ちゃうのよ


もうさ、意味わかんなくてさ。
「はぁ~~~???ずっと出るの?空気ずっと出るの~~???」
ってしまいにはタメ口で、私かなり興奮気味。
(説明してくれたのが、院長ではなく副院長で院長よりも全然若かったからっていうのもある。あ、でも多分私より年上。)

「いやいや、ずっとじゃないですよ!今だけですよ!」
とは言われたものの。

これ、とってもダメなんだって。
吠える度にそこが盛り上がっちゃって、傷口に炎症とかできたら大変なんだって。

だから手術後の面会は出来なかったというわけです。

ちなみに

0607270001.jpg
私が先生の説明を受けてる間に撮ってもらった写真


なんとも痛々しい。。。
でも、元気そう♪

で、ここで今日の本題
「またまた心配が・・・」

です。

さっき。院長からTELがあって。

「すごく吠えるんですよ。このままだと逆に良くないので、家に帰った方が落ち着くんじゃないか?というのが我々医師の見解です。」

だって。

そんなに吠えるのか?空・・・。

でも月とは一緒にしちゃいけないって無理な事言いやがって。
(ゴメンネ先生。でも今はそんな心境)

で、結論はというと、
今日月をいつも預けてるしつけ教室に預け、その足で空を迎えに行くことになりました。
(病院に行く途中にしつけ教室があるので、病院としつけ教室は結構近い。)

但し、問題が一つ。

明日は金曜日。
私も相方も昼間は仕事で留守。
となると、空はお留守番。
先生はお留守番はさせても大丈夫とは言うが、先生、知らないでしょ?
空さんね、ピンポンがなるとこの世の終わり位吠えるんですよ。
うちの玄関すりガラスみたいになってて、人が通るだけで吠えるんですよ。

むむぅ~・・・
困った。
困ったぞ~・・・。

あ、一番とばっちりを受けてるのはやっぱり月ちゃんなんだけどね。
ゴメンよ、月。

しかし。
しかし困った~。
ピンポンは音を鳴らさないようにすればいいんだけど、あとは人の気配をどう排除するか・・・。

会社を休むってのが一番の策なのは十分承知。
がしかし。
何せ私、手術の前日、手術の当日両方とも突然午後半休をもらってまして・・・。

どうしたものか・・・。

ん゛ーーー・・・。

人気Blogランキング参加中!ワンクリック更新の励みになります!


Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/190-d91a9565
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。