上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.02 レト馬鹿
我家の愛読書、「RETRIEVER」。
次回から3ヶ月に1回の発行になるそうだ。

今までは2ヶ月に1回だったけど、それでもその2ヶ月が「長い!」と思っていたのに。

3ヶ月に1回とは・・・。

やはりRETRIVERという固定した犬種のみを扱っているから、売上が芳しくなかったのか?

と余計なお世話。

ま、それでも3ヶ月に1回は発行されるわけだから楽しみに待つとしよう。
今まで以上に充実した内容になっていることでしょう。

で、今回のテーマは「レト馬鹿」だった。

0605230004.jpg


「レトリバー馬鹿」
略してレト馬鹿。

どれだけレトリバーを愛しているかというのがてんこもりで、なんだか悔し~い気分になった。
っていうか何か敗北感を味わった感じ。

何よりも犬中心で過ごしてきた我家だが、上には上がいるもんだぁ~。

で、ここで思ったことが一つ。
うちの場合、「レト馬鹿」っていうかただの「親ばか」だ。

別にレトリバーが欲しかったわけではない。
犬が欲しくて「里親募集」を見てたらたまたまフラットの「空」に出会い、たまたま空と散歩してたらうんこ2つを股につけた「ゴールデン」の月に遭遇したのだ。

全てたまたま。

これがMixであろうが小型犬であろうが中型犬であろうが、きっと溺愛していたことは間違いなくて。

だから、犬種問わずとにかく自分の犬が1番だということだ。

0605230003.jpg
ごますりのポーズ


ただ・・・
やっぱり同じ犬種を飼っている方に会うのはちょっと嬉しかったりする。
その犬種特有の性格とかわかってるから。

特にフラット飼いの方々。

「もう~フラットは大変よね~」
とか、
「ホント、落ち着きなくってね~」
とか。

困ったちゃんなことばかりが話題のネタに。

でもなぜかみんな顔が笑っている。
っていうか困ったちゃん自慢みたいな感じ。

ま、みんな親ばかという事で。

あ、でも。

「次はラブラドール」だな。

と言っている我家もやっぱりレト馬鹿か・・・。

20051003003343.jpg


レト馬鹿ねぇ・・・。


人気Blogランキング参加中!ワンクリック更新の励みになります!

Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/165-82b8c982
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。