上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.10 もしも・・・
もしも、私が病に倒れたら我家の動物達は?
って考えたことありませんか?

最近胃の調子がおかしく、一昨日病院に行ったら「胃炎です」と言われた。
薬をもらったが、痛みが和らぐことはなく今日は別の病院に行ってから会社に出勤した。

そこでは、「胃の薬が効かないって事は違う所が悪いかも」と言われ、超音波で調べてもらいましたが、他の臓器は全くの正常!!

先生も首を傾げていましたが、私としてはとっとと胃の検査をしてくれ。って感じ。胃カメラでも何でも飲みまっせ。
なのに前回行った病院も今日行った病院も、薬を出して様子見。

で、家で「胃が痛い痛い」と騒いでる私の横で相方が
「おまえがもしガンで、死んだらどうしよう。俺どうしたらええんやろう・・・。」
と不吉なことを言ってるが、キミは大丈夫。1人でも生きていけるわよ。

それより私が心配なのは、我家の動物達だ。

051215.jpg
空:お母さんがいなくなったらどうする?
シロ:僕はお父さんがいれば別に。



もし、自分が我家の動物達より早く先立つことになったら・・・。

困った。困ったぞ~・・・。

もちろん相方が面倒見てくれるのは分かっているが、2人いるからこそ5匹の動物達をちゃんと育てることができたのだ。

1人だったら無理だったかもしれない。
どちらかが遅くなる時はどちらかが早く帰宅し、どちらかが出張等で外泊の時は必ずもう1人がその予定に合わせ自分の予定を組むということをしてきたのだ。

それが1人減ったら・・・。

は~!!!恐ろしや恐ろしや~!!!
考えるだけで恐ろしい。

別に相方のことを疑ってるのではない。
ただ少なくとも動物達に何らかの影響は出るはずだ。

って・・・
すっごいマイナス思考ですが。

あくまでも「もしも」の話ですから。
ただ、どこのご家庭でもあり得ない話ではないし、そういうことも考えないとってことです。

まぁ、私の胃痛については2つの病院とも様子見ってことは、急を要して検査する必要無しってことなんでしょう。(ホントか?)

とにかく皆さん、私は愛犬、愛猫の最期を自分が看取ってあげる事こそ彼らの幸せだと思うのです。なのでそれまでは元気はつらつぅ~でがんばりましょう!!

ピロリ菌退治でLG21を食べまくってる母ちゃんに1クリックを~!!!


Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/127-a4236f1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。