上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.19 空の独り言
僕は生後2ヶ月の頃、お母さんとお父さんと出会った。
その頃の僕はあまりにもハイパーで、お母さんとお父さんは僕をしつけ教室というところに1ヶ月預けた。
1ヵ月後、やっと僕はお母さん、お父さんと3人で暮らすことができたんだ。

あの頃は良かった~。
お父さんもお母さんも僕を溺愛してくれて、たくさん遊んでくれたし、たくさん撫でてくれたし、ご近所のお友達の飼い主さんもみんな僕を可愛がってくれたんだ。

なのに。
それなのに。
僕が1歳半を過ぎた頃、悪夢は始まったんだ・・・。

20051020004011.jpg

こいつだ。

お母さんと僕が仲良く散歩してたら、突然こいつが現れたんだ。
最初僕は他のワンちゃんと会えたと思って凄くうれしくて、しばらくじゃれてたんだけど、何故かお母さんは家までこいつを連れてきて、家の中に入れちゃったんだ。

それからずーっとこいつはうちにいる・・・。

僕は月が嫌いだ。
僕の方がお兄さんなのに、僕より強い。

今までお父さんもお母さんも僕だけを撫でてくれたのに、月が来てから月のことも撫でている。
最近じゃぁ、月はいつもお母さんの横を陣取っている。

そしてよく分からないのが、散歩に行く直前。

何で
何で月は散歩に行こうと玄関に走る僕を・・・

0602170001.jpg
オラオラ~!!!


って・・・
意味が分からない。

それで何で僕は

0602170003.jpg

何で洗面所に逃げなきゃいけないんだ!?

散歩に行く前から緊張している僕。
何でだ・・・。

それに月は
0602190001.jpg

僕と同じ所を臭おうとするし

挙句の果てに
0602190002.jpg

僕がマーキングしている所をじっと見て、せっかく僕がマークした所の上に、自分のおしっこをかけやがる。
なんて奴だ。

だから、誰がなんと言おうと僕は月が嫌いだ。

でも。
でもね、お母さん。

0602180006.jpg


もし、もし突然月が僕の前からいなくなってしまったら
僕はとっても悲しいと思うんだ。嫌いだけど。

だから僕はずっと月のお兄さんでいることに決めたんだ。
ずっと。

0602180007-1.jpg
月~!ちゃんと付いて来てるか~


人気Blogランキング参加中!ワンクリック更新の励みになります!





Secret

TrackBackURL
→http://tsuki.blog9.fc2.com/tb.php/112-83fd58c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。